晶子のお庭は虫づくし

虫の詩人であり小説家でもある西沢 杏子さん 詩集5

ホーム サイトマップ お友達の作品  詩集紹介1 2 3 4

西沢 杏子さん公式HP『虫の落とし文』

虫の詩人であり小説家でもある 西沢杏子さんの公式サイトです。
『今月の虫と詩』には、西沢さんが撮影された素敵な虫の写真と詩が掲載されています。
詩人としての感性だけではなく、虫を愛する心が詩に託されており、読むものの心を惹きつけます。

 

西沢杏子さん詩集 なんじゃらもんじゃら ともだち
西沢 杏子 詩集 北村麻衣子 絵
子ども 詩のポケット 55
『なんじゃらもんじゃら ともだち』 
発行日 2020年6月21日 初版発行
定価(本体1,400円+税)
発行 てらいんく
皆さんにとってお友達ってどんな存在ですか。
とっても仲良しだったり時にはケンカもするかもしれません。
おじゃま虫みたいな子もいるかな。
それでもやっぱり友達は誰にとってもかけがえのない存在です。
そんなお友達との心のやりとりを綴った詩集です。
ひとつひとつの詩がまるで絵本の中に飛び込んだような世界が広がっています。
気がつくとすっかりミラクルワールドに浸っている私がいました。
くすっと笑っていたり、そうそうその気持ちわかるなんてうなづいている自分がいます。
魔法のことばの世界を堪能してみませんか。

         by うさこ

 

2020.6.27更新

もどる    ほーむ